ネクステアでの4つの車売却とそれぞれのメリット

ネクステアでの4つの車売却とそれぞれのメリット

車売却ができるネクステアという業者では、売る為の方法が全部で4つあります。ネットオークションと業者オークションと、ニュージーランドでの売却と一般的な車買取です。それらの方法には、もちろんいくつかの違いがあります。

 

4つの方法と売却までのスピード

 

まず上記の方法の中で一番時間がかかるのは、やはりニュージーランドでの車売却でしょう。というのも向こうの国に対して、車を輸送しなければなりません。かなり長い船旅となりますので、どうしても時間がかかってしまう訳ですね。
そして業者オークションとネットオークションの場合は、どちらが早いかは何とも言えない一面があります。業者オークションの開催日にも左右されますが、一般的には前者の方が早いかと察します。しかし場合によっては、ネットオークションの方が早くなる事もあるでしょう。
そして一番早いのは、もちろん一般的な車買取ですね。ですので早さを求めるならば、車買取が一番良いと思います。

 

売却額に関する違い

 

しかし売却額となると、少々話は異なってきます。まず他のお店で買い取りが厳しかった場合は、ニュージーランドでの売却がオススメだそうです。ちょっと状態が厳しくても、向こうの国ならば高く売れる事があるからです。
そしてネットオークションの場合は、その4つの方法の中では恐らく一番高いと思います。ただし落札検討者との面会などが発生する事もあるので、多少の手間などはかかるでしょう。
また業者オークションの場合は、恐らく2番目に高い方法です。ただし会場に対する車の搬入が必要になるので、一時的に車が使えなくなるのはデメリットですね。
そして車買取の場合、金額は低くなる可能性はあります。一般的な車買取店ならば、オークションよりは低くなる事が多いからです。
ですので早さを求めるならば車買取が良く、状態が厳しい車ならばニュージーランドが良く、買取額ならばネットオークションでしょうか。人によって需要も色々異なると思いますので、何を優先するかによって選ぶものも異なってきますね。ですのでネクステアに自分の希望を伝えるのが、一番だと思います。